<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
ボンドミニ
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区
白幡4-23-1
Tel:048-836-1771
FAX:048-839-1171

営業時間
10:00〜20:00
定休日:毎週水曜日
2017.04.29 Saturday

オイル交換

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はお台場でインプカーニバル2017が開催されていたこともありいつもの土曜日よりマッタリな土曜日

そんな今日はオイル交換作業などをさせて頂きました。

IMG_0301.jpg

F系もオイル交換をさせて頂く機会が増えました。

発売からもう3年?!早いですね〜。

ちなみになんですが、当店でのオイル交換は全てフィルター交換も含めた交換とさせて頂いています。

IMG_0305.jpg

OE品質のMANNフィルターを使用

基本的にR50系からF系まで全ての車種在庫しています。

勿論ディーゼル用だって在庫してます。

という事でピットの空きがあれば予約なしでも作業可能な場合もありますが、基本的には事前のご連絡(作業予約)を頂いてからの作業となります。

オイル交換もお気軽にお問い合わせください。
posted by bond at 17:30 | メンテナンス | - | -
2017.04.21 Friday

R50車検

こんばんは

今日はスーパーフライデーなのでアイス貰って帰ろうと思ってます。

ツッチーです[em_pig]

今日はR50が車検整備でピットインしています。

IMG_0238.jpg

まだまだ元気なR50系ですがやっぱりメンテナンスは必要です。

IMG_0240.jpg

車検合否には全く関係ないのでほったらかしの車両も意外と多いエアコンフィルター[em_idea]

エライことになってますね[em_worryingly]

エアコンが臭う原因にもなりますので定期的に交換しましょう。

他にも

IMG_0248.jpg

ブレーキパッド交換作業なども。

意外に知らない人も多いと思いますがブレーキパッドは外側と内側で減り方に偏りがある場合が多いです。

外側だけ残量をみてまだ大丈夫なんて思ったら内側が全然残量無かったなんてのはよくある話。

MINIは対向ピストンのCWキャリパー以外は全てフローティング式(片押し)なのできちんと両面点検するのが◎ですね!

R50系の車検や点検、整備はボンドミニにお任せ下さい!
posted by bond at 20:00 | メンテナンス | - | -
2017.04.11 Tuesday

タイヤ交換

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はペースマンがタイヤ交換されてます。

IMG_0036.jpg

このブログを見て下さっている方なら「何を今さら」だと思いますが、全てのタイヤにはスリップサインと呼ばれるタイヤのライフをお知らせする目印が付いてます。

IMG_0038.jpg

溝の中にある一直線の出っ張りがソレですね。

ちなみにコレ1.6mmで設定されています。

タイヤが減ってこの出っ張りと接地面の段差が無くなったら「交換ですよ〜」のお知らせ

IMG_0039.jpg

角度を変えてみると分かり易いかな?

ギリギリですね[em_worryingly]

そしてこれ、タイヤのライフを知る目印なのと同時に車検がOKかどうかの目印でもあります。

ネットで検索するとみんな好き勝手言ってますが(笑)ちゃんと道路運送車両の保安基準 細目を定める告示 走行装置で1.6mm以上と決まっています。

つまりスリップサインが出るイコール非適合というわけ。

まぁ車検と言っても検査官も人間ですから見落としもあるでしょうし、全ての検査車両のタイヤ溝までチェックしているかというと・・・なので通ってしまう可能性は否定しませんが。

それよりなにより十分な溝の無いタイヤは危険です!

特にこれからの季節、梅雨などは濡れた路面で思わぬスリップにも繋がりかねません!

タイヤの定期的なチェックをお忘れなく!

メンドクサイって人はボンドミニに乗ってきて下さい[em_pig]勿論、無料で点検します。

タイヤも国内外、各社取り扱っていますのでお見積りだけでもお気軽にどうぞ。

それでは!
posted by bond at 19:27 | メンテナンス | - | -
2017.03.31 Friday

R50整備

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は車検前整備でお預かり中のR50の作業を行いました。

IMG_9906.jpg

基本の油脂類交換から各フィルターの交換などなどに加えR50系のウィークポイント、バイブレーションダンパーも予防整備で交換しちゃいます。

何度となくこのブログでも書いてますが純正のバイブレーションダンパー(クランクプーリー)はその名の通りダンパー機能を持たせるため内側と外側がゴムで繋がった2ピース構造になってるんですね。

IMG_9909.jpg

IMG_9913.jpg

新品と比較

で、そのゴムが劣化して千切れるとバイブレーションダンパーが壊れベルトの駆動が出来なくなってしまうという・・・。

新車から一度も交換してない車両だと確実に10年以上が経過している訳ですから、そんな重要な部品が10年前のゴムで支えられているのが良い訳がないのです。

実際、交換せずにこんな感じで壊れてしまった車両を何台修理してきたか数え切れません[em_worryingly]



IMG_9915.jpg

交換作業自体は約1時間ほどで済みますので交換歴の無い50、53は交換を激しくおススメします!

R53ならゴムが無い社外のプーリーにしてしまうのも一つの手ですね。

ちなみに僕の53は社外の軽量クランクプーリーです[em_c_hand]

50系のメンテナンスや修理は是非ボンドミニに一度ご相談下さい。

それでは!
posted by bond at 20:32 | メンテナンス | - | -
2017.02.06 Monday

エアコンフィルター交換

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

とうとうこの季節がやって来てしまいました。

そう!花粉[em_bad]

激しく花粉症のわたくしツッチーは一年で最も憂鬱な季節なのであります[em_feeldown2]

このブログを見て下さっている方の中にもそういう方多いのではないでしょうか?!

そんな季節におススメしたいのがコチラ!

img2665_IMG_0363.JPG

MANNFILTER(エアコンフィルター)ですem_pika

天然ポリフェノール配合により、従来の除じん・脱臭に加え、菌やカビの繁殖を防ぎますem_pika

さらに、スギ花粉やダニなどのアレル物質も除去し、安心で快適なドライブが楽しめます。

しかもこのフィルター、広い吸着面を持つ活性炭層がある為、排ガス臭、たばこ臭などの臭いを除去、性能を長く保ってくれちゃいます。

エアコンの嫌な臭いが気になる方は一緒にエアコン消臭もやると効果的ですem_smile1

ちなみに使用状況により異なりますが、最適な状態でお使い頂く為に1年、もしくは10000kmでの交換がオススメです。



ちなみに交換が意外と簡単[em_idea]

ちょうど車検整備中のR56が入庫しているので手順を紹介

IMG_9311.jpg

IMG_9306.jpg

R系は全車、助手席の足元上にフィルターがあります。(ちなみにF系は運転席フットレスト横)

MANNFILTERは親切丁寧、写真の取説付きです。・・・左ハンドルですけど(笑)

IMG_9316.jpg

R56、R60系は爪2箇所で蓋が留まっているだけなので細いマイナスドライバーなどでそれを起こせばこの通り

R50系は奥側にも爪があるので計4箇所

IMG_9317.jpg

あとはフィルターをズルッと引きだせば摘出完了[em_idea]

新品と交換するだけです。

簡単ですね[em_smile2]

ちょっとした作業ですが自分でやるとMINIへの愛着も一層湧くかもしれません[em_smile2]
勿論、お買い上げ時にお声かけ頂ければ喜んで交換させて頂きまーす[em_good]

この季節エアコンフィルター交換おすすめですよ!

それでは!
posted by bond at 20:07 | メンテナンス | - | -
2017.02.04 Saturday

R56 ベルト交換の巻

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

先週から車検と一般修理のお預かりが多くお陰様でメチャクチャ忙しく過ごさせて頂いています。

皆様ありがとうございます。

さてさてそんな今日は車検整備の定番、ベルト交換の様子をお送りします。



IMG_9268.jpg

先ずはリフトでウイ〜ンとアップ[em_good]

ついで作業でフルード交換もしちゃってます。

IMG_9269.jpg

先ずは運転席側のタイヤを外します。


IMG_9272.jpg

続いてインナーフェンダーをめくります[em_pig]

するとプーリーとベルトが出てきます。

IMG_9271.jpg

ここで登場!

タッタラタッタッターターターン!(ドラえもんの秘密道具の効果音)

エスエスティー[em_good](SST=スペシャルサービルツール)

コイツを・・・


IMG_9274.jpg

ブスっと[em_eye]

IMG_9279.jpg

するとテンショナー(ベルトの張を調整するパーツ)に上手い事はまります。

IMG_9289.jpg

後はグイッと回せば・・・

こんなにパツパツに張ったベルトが・・・・


IMG_9288.jpg

この通り緩々に[em_pig]

後は古いベルトを新品に交換すればOK!


ちなみにベルトの交換タイミングですが


IMG_9286.jpg

こんな感じで少しでも切れていたら交換推奨です。

部品自体も数千円なので「まだイケる」なんて思わずに車検や一年点検などのタイミングで早めの交換がお勧めです。

消耗品の交換からメンテナンスまでボンドミニにお任せ下さい!

それでは!
posted by bond at 20:58 | メンテナンス | - | -
2017.01.31 Tuesday

R50系クランクプーリー交換のすすめ

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

今日はR50を車検整備[em_idea]

基本的に車検整備だと修理やメンテナンスがメインですがもう一つ重要な物があります。

それは・・・

予防整備[em_biccur2]

今は壊れていないけど、近い将来故障の恐れがある部分を予め交換しておきましょう!って言う事です。

代表的な部分がR50系のクランクプーリー[em_idea]正式名称バイブレーションダンパー

IMG_9264.jpg

エンジンの回転をオルタネーターやエアコンコンプレッサーにベルトを介して伝えるコレ

IMG_9265.jpg

このクランクプーリーは振動や衝撃吸収の為、内側と外側がゴムで接合された2ピース構造になっています。

そのゴムが経年劣化により断裂してしまうのです。

こうなります

R50系と言えば最終モデルでも10年以上、初期型なら15年が経過している訳ですから10〜15年前のゴムでそんな重要な部分が繋がっているという事にもなります。

実際に去年だけでも何台この部分の破損で修理入庫があったか数え切れません[em_worryingly]

なかには複数台同時入庫とか、別件でお預かり中に当店で寿命を迎えるという笑えないケースもありました[em_shout]

IMG_9267.jpg

サクッと新品に交換[em_pika]これで数年は心配いらないでしょう[em_biccur2]

ホントにホント!

50系でクランクプーリーの交換歴が無い車両は近い将来必ず破損します。

しかも突然!!

自走できればラッキー[em_pig]最悪自走不可です。

50系を乗り続けるなら今、自覚が無くても症状が無くても交換歴が無ければ絶対に交換しておいた方がいいです!

ちなみに僕は53買って即交換しました[em_eye]

予防整備は重要です!

それでは!
posted by bond at 19:58 | メンテナンス | - | -
2017.01.12 Thursday

R53 アッパーマウント交換

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

main_logo_pc.png

いよいよ明日からオートサロンですね[em_idea]

このブログを見て下さっている方で行かれる方も多いのではないでしょうか?!

来場される方は是非ボンドグループブースにお立ち寄りください。

ちなみにボンドグループブースは東側のホール7真ん中あたりです[em_idea]






さてさて今日のボンドミニはR53がアッパーマウント交換と点検でご入庫


IMG_9134.jpg

IMG_9124.jpg

見事に切れてますね[em_worryingly]



IMG_9126.jpg

IMG_9125.jpg

路面からの入力は基本的にサスペンションによって受け止められますが全部が全部スプリングとショックアブソーバーで処理される訳ではなくアッパーマウントなどブッシュも衝撃、振動の吸収に重要な役割を果たします。

特にR50系は既に10年以上が経過している事もあり過去に交換歴が無ければほぼ100%いずれかのブッシュ、マウントがダメになっていると考えて間違いありません。

ブッシュやマウントがダメにしまうと異音が出たりステアリングレスポンスの低下や乗り心地の悪化、など車の挙動にも大きく影響します。

さらにブッシュやマウント類が劣化しているとどんなに良いサスペンションや良いタイヤに交換しても性能が全く発揮できない事にもなります。

今回はアッパマウント交換をさせて頂きましたが他にも

IMG_9128.jpg

コチラも定番、コントロールアームブッシュや

IMG_9131.jpg

スタビライザーのマウント


IMG_9132e.jpg

ステアリングラックのマウント


など全てゴムなので劣化したら交換が必要です。

せっかく素性の良いR50系ですから是非リフレッシュしてドライブを楽しんで頂きたいと思います!

R50系のリフレッシュはボンドミニにお任せ下さい!
posted by bond at 21:07 | メンテナンス | - | -
2016.11.13 Sunday

F系ブレーキパッド交換

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

今日、優しい我々は大切な一般のお客様から頂いたご予約の合間を縫って、後輩M君のブレーキパッド交換してあげました(笑)

IMG_8797.jpg

寝坊して2時間遅刻した彼がボ○ドカーズア○ーナ店勤務という事は内緒にしておいてあげる優しいぼく。



IMG_8792.jpg

そんなM君、F55クーパーに乗ってます。

IMG_8803.jpg

それが最近、こんな表示や





IMG_8802.jpg

こんな表示が出て




IMG_8799.jpg

走行中も赤い!マークが消えない状態に[em_worryingly]


この状態、表示で分かるようにブレーキパッドの残量警告です。




IMG_8793.jpg

と言う訳でブレーキパッドを取り外すとご覧の残量[em_worryingly]

IMG_8794.jpg

パッドセンサーも一緒に削れて断線してます。

まだ2万キロと距離薄でしたがストップアンドゴーの多い街乗りメインでブレーキの使用機会が多いと珍しいケースではありません。

また、よくブレーキパッドってどれくらいの距離で交換ですか?って聞かれるんですけどこればっかりは乗り方、踏み方で全然違ってくるのでなんとも言えません。

確実に言えることは「純正の残量警告は確実!」という事と「低ダストパッドは純正よりもロングライフ!」という事です。



IMG_8796.jpg

遅刻してきたのに「ホイール洗っていいすっか?」とか言っちゃうM君

パッド交換を手伝う気はあまりなさそうです(笑)

でもホイールを綺麗にするのはしっかり人に手伝ってもらってます。



IMG_8804.jpg

さてさて、そんな見た目も中身も大物なM君の話はおいといて

ブレーキパッド残量警告はパッドを交換しただけでは消えません[em_idea]

残量をリセットして警告を消すにはBMWテスターを接続する必要があります。

勿論、ボンドミニではBMWをテスター完備していますので「交換してリセット」まで全て行えます。

IMG_8809.jpg

リセット完了[em_good]

と言う訳でチェックコントロールもOK 異常なし[em_c_hand]

ブレーキパッド交換はボンドミニにお任せ下さい。

それでは!
posted by bond at 19:02 | メンテナンス | - | -
2016.09.30 Friday

ボールジョイント、コントロールアームブッシュ

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は昨日ブログで書いた50系の続きの作業が進行中です。

IMG_9849.jpg

フロントアクスルを下して交換はボールジョイントとコントロールアームブッシュの交換

IMG_9851.jpg

ボールジョイントはご覧の通りダストカバーがパックリいっちゃってます[em_worryingly]

新車から一度も交換されてない車両はココがダメになっている確率が非常に高いです。

まぁゴムですからね経年劣化は避けられません。

ちなみに何度もブログで書いてますがブーツやジョイントのダストカバーなどの破損は車検通らない率100%です。

まとめて交換すると走りもシャキッとするし工賃もお得なのでおススメです。



IMG_9855.jpg

超定番のコントロールアームブッシュは切れて分離しちゃっている状態[em_worryingly]

ココまでの状態だとガタゴト異音が出たりブレーキ操作、ハンドル操作にお釣りがあったり車の挙動にも大きく影響が出ます。

ココも新車から交換していない車両はほぼ全ての車両がダメになっていると言っても過言では有りません。

R50系の足回りリフレッシュならボンドミニにお任せ下さい!
posted by bond at 20:10 | メンテナンス | - | -