<< June 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
ボンドミニ
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区
白幡4-23-1
Tel:048-836-1771
FAX:048-839-1171

営業時間
10:00〜20:00
定休日:毎週水曜日
2017.06.20 Tuesday

意外と知らない車検の話

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

今日は意外と知らない車検の話

ウィンドーウォッシャー編です。

「ウィンドーウォッシャー?!車検関係なくね?」と思ったそこのあなた、実はちゃんと保安基準、第2−45条で定められてるんですYO!

でもコレ、意外と知られて無くてネットで検索しても「検査官そんなトコロ見ないからへーきへーき」とか「装備品は問題無く作動するのが前提なので念の為確認してからの方が良いと思います」など言いたい放題(笑)

DSC00273.JPG

正解はちゃんとでないと「NG!」です。

まぁ検査官の見落としもあるので出なくても合格してしまう可能性も否定しませんが[em_worryingly]

さてこのウィンドーウォッシャー車検整備していると出ない車がたまにあります。

使わない人はホントに使わないのでオーナーさんが気が付いて無いケースが多いです。

DSC00283.JPG

出ない場合、先ず確認するのがウォッシャー液が入っているかどうか[em_eye]

蓋のこのマークが目印です。

DSC00284.JPG

間違ってもコッチは開けてはイケマセン!!高温時は絶対!!エンジンの冷却水です。



それとウィンドーウォッシャー液は「水道水派」の人も時々見かけますが[em_eye]冬場に凍結して出なかったりタンクが破損する場合もありますのでちゃんとした濃度のウィンドーウォッシャー液をお勧めします。

適正濃度のウィンドーウォッシャー液は0℃以下でも凍りません[em_pig]

DSC00274.JPG

ウィンドーウォッシャー液は入ってる!それでも出ない場合に確認するのがノズルの詰まり[em_idea]

固形ワックス派の人は良く詰まってますね[em_feeldown2]

なんでもいいので先の尖った細い物で突いてあげると直ります。安全ピンとか。量販店だとたまに専用の道具(キーホルダーになっている)のとか売ってますね。

ちなみにノズルの向きもグイッとやれば調整可能です。

DSC00278.JPG

あれれ?それでも出ないぜ[em_worryingly]

って人はココを確認[em_eye]

ボンネットヒンジに這わせたウィンドーウォッシャーのホース[em_idea]

特にR56やR60系は何かの拍子にあらぬ取り回しになってボンネットを締めた際に挟まっている事がたまにあります。



さぁそれでも出ない!

って人は潔く諦めましょう!




・・・ていうのは冗談で(笑)

「それでも出ない!」「一応ウィーンウィーンって音はするよ」て人はココです。

DSC00288.JPG

フェンダー内にウィンドーウォッシャーのタンクがあるのですがそこに付いているポンプのゴムフィルター[em_idea]

DSC00292.JPG

これです。

多分ですけどウィンドーウォッシャーの種類によっては長期に亘って使わないと成分が固まってしまう物がある様です。

フィルターにスライムみたいな物が詰まっている事が意外とよくあります。

そんな訳で使わなくても出ないと困るウィンドーウォッシャー、たまには出して点検してみましょう[em_pig]

点検、修理はお気軽にボンドミニまで[em_p_hand]
posted by bond at 20:23 | メンテナンス | - | -
2017.06.03 Saturday

ブレーキパッド残量に注意!

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は土曜日ということもあり沢山の御来店ありがとう御座いました。

朝からタイヤ交換やブレーキパッド交換、足交換などなど忙しく過ごさせて頂きました。

そんな作業の中でこんなケースがありました。

コチラ

DSC00133.JPG

お分かり頂けますでしょうか?

取り外したブレーキパッドとローターの写真なんですが何やら様子がおかしいです[em_worryingly]

DSC00136.JPG

そうなんです。

ブレーキパッドが完全に無くなり摩擦材の部分を通り越し、圧力板と呼ばれる鉄の板が触れて削れてしまっている状態でした[em_shout]

ホントにホント、大事故の一歩手前です。[em_worryingly]

ブレーキが効かなくなるのはもちろんの事、金属同士の接地となる為、ブレーキ作動時に異常な高温になり大変危険です。

MINIの場合、R50系の一部を除き基本的には全てブレーキパッドの残量をみているセンサーが付いています。

その辺の話は過去のブログをご覧くださいまし

DSC00131.JPG
※画像イメージです

サイドブレーキを戻しても赤い(!)マークが点灯していたらブレーキパッドの残量警告の可能性大です。

もし点灯してしまったら早期の点検をお勧めします。


お心当たりの方お気軽にご相談下さい!
posted by bond at 20:10 | メンテナンス | - | -
2017.05.19 Friday

F系エアコンフィルター交換

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

今日は現行MINI、F系のエアコンフィルター交換の様子を・・・

と思ったんですがついでにやり方を解説しちゃいます。

トルクスドライバーが必要ですが手順はとっても簡単。DIY派の人なら問題なく出来るでしょう。

ちょっとした事ですが自分で作業すると車に愛着も湧きますしね。

さて早速ですが

DSC00001.jpg

ちょうど一年点検でお預かりの車両がエアコンフィルター交換をご用命頂いたのでコチラで解説

ちなみに交換の目安は車の使用環境によっても汚れ方が異なりますが一年に一度の交換がおススメです。

DSC00002.jpg

フィルターの位置はココ

運転席フットレスト脇に収納されています。

DSC00003.jpg

という訳でこのパネルを


DSC00004.jpg

隠れたビスを外して


DSC00006.jpg

ちなみにビスはトルクス T20


DSC00007.jpg

外します。

奥側が引っかかってクリップ3か所の意外と簡単な造り

DSC00009.jpg


パネルを外して見えるエアコンユニット奥の蓋を

DSC00010.jpg

パカッと


DSC00011.jpg

あとはスルスルっと引き出せば摘出完了!

DSC00012.jpg


コチラが取り出したフィルター

2つ縦に重ねて入っています。

後は新品フィルターを逆の手順で戻すだけ

DSC00013.jpg

一つ注意はフィルターに向きがある事

入っていた向きと同じ向きで入れましょう。

どうでしょう?意外と簡単じゃないですか?

先代モデルのR系はもっと簡単

うわーメンドクサイ[em_worryingly]って人はモチロンお任せ下さい(笑)

フィルター交換して気持ちよくエアコン使いましょう!

それでは!
posted by bond at 20:38 | メンテナンス | - | -
2017.05.07 Sunday

アッパーマウント交換

こんばんは。

今日から元気に営業してます。

ツッチーです[em_pig]

皆様ゴールデンウィークは如何お過ごしでしたでしょうか?

僕は引きこもりGWで家でのんびり過ごしました(笑)

何処行っても混んでて疲れちゃいますからね[em_worryingly]



さてさてそんな休み明けの今日も沢山の御来店ありがとうございました。

ちなみに朝一はR50のアッパーマウント交換作業をさせて頂きました。


IMG_0322.jpg

IMG_0320.jpg

コチラの車両はアッパーマウントがひび割れてしまっていました。

アッパーマウントの劣化はステアリングレスポンスの低下や異音の原因など様々な悪影響を及ぼします。

単体での交換も比較的、短時間で可能ですが足回り交換ならついでの作業で出来ちゃいます。

R50系は足回り交換時には絶対交換しておきたい部分ですね。

R50系の修理、メンテナンスもボンドミニにお任せ下さい。

明日も頑張りまーす!

posted by bond at 19:22 | メンテナンス | - | -
2017.04.29 Saturday

オイル交換

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はお台場でインプカーニバル2017が開催されていたこともありいつもの土曜日よりマッタリな土曜日

そんな今日はオイル交換作業などをさせて頂きました。

IMG_0301.jpg

F系もオイル交換をさせて頂く機会が増えました。

発売からもう3年?!早いですね〜。

ちなみになんですが、当店でのオイル交換は全てフィルター交換も含めた交換とさせて頂いています。

IMG_0305.jpg

OE品質のMANNフィルターを使用

基本的にR50系からF系まで全ての車種在庫しています。

勿論ディーゼル用だって在庫してます。

という事でピットの空きがあれば予約なしでも作業可能な場合もありますが、基本的には事前のご連絡(作業予約)を頂いてからの作業となります。

オイル交換もお気軽にお問い合わせください。
posted by bond at 17:30 | メンテナンス | - | -
2017.04.21 Friday

R50車検

こんばんは

今日はスーパーフライデーなのでアイス貰って帰ろうと思ってます。

ツッチーです[em_pig]

今日はR50が車検整備でピットインしています。

IMG_0238.jpg

まだまだ元気なR50系ですがやっぱりメンテナンスは必要です。

IMG_0240.jpg

車検合否には全く関係ないのでほったらかしの車両も意外と多いエアコンフィルター[em_idea]

エライことになってますね[em_worryingly]

エアコンが臭う原因にもなりますので定期的に交換しましょう。

他にも

IMG_0248.jpg

ブレーキパッド交換作業なども。

意外に知らない人も多いと思いますがブレーキパッドは外側と内側で減り方に偏りがある場合が多いです。

外側だけ残量をみてまだ大丈夫なんて思ったら内側が全然残量無かったなんてのはよくある話。

MINIは対向ピストンのCWキャリパー以外は全てフローティング式(片押し)なのできちんと両面点検するのが◎ですね!

R50系の車検や点検、整備はボンドミニにお任せ下さい!
posted by bond at 20:00 | メンテナンス | - | -
2017.04.11 Tuesday

タイヤ交換

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はペースマンがタイヤ交換されてます。

IMG_0036.jpg

このブログを見て下さっている方なら「何を今さら」だと思いますが、全てのタイヤにはスリップサインと呼ばれるタイヤのライフをお知らせする目印が付いてます。

IMG_0038.jpg

溝の中にある一直線の出っ張りがソレですね。

ちなみにコレ1.6mmで設定されています。

タイヤが減ってこの出っ張りと接地面の段差が無くなったら「交換ですよ〜」のお知らせ

IMG_0039.jpg

角度を変えてみると分かり易いかな?

ギリギリですね[em_worryingly]

そしてこれ、タイヤのライフを知る目印なのと同時に車検がOKかどうかの目印でもあります。

ネットで検索するとみんな好き勝手言ってますが(笑)ちゃんと道路運送車両の保安基準 細目を定める告示 走行装置で1.6mm以上と決まっています。

つまりスリップサインが出るイコール非適合というわけ。

まぁ車検と言っても検査官も人間ですから見落としもあるでしょうし、全ての検査車両のタイヤ溝までチェックしているかというと・・・なので通ってしまう可能性は否定しませんが。

それよりなにより十分な溝の無いタイヤは危険です!

特にこれからの季節、梅雨などは濡れた路面で思わぬスリップにも繋がりかねません!

タイヤの定期的なチェックをお忘れなく!

メンドクサイって人はボンドミニに乗ってきて下さい[em_pig]勿論、無料で点検します。

タイヤも国内外、各社取り扱っていますのでお見積りだけでもお気軽にどうぞ。

それでは!
posted by bond at 19:27 | メンテナンス | - | -
2017.03.31 Friday

R50整備

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は車検前整備でお預かり中のR50の作業を行いました。

IMG_9906.jpg

基本の油脂類交換から各フィルターの交換などなどに加えR50系のウィークポイント、バイブレーションダンパーも予防整備で交換しちゃいます。

何度となくこのブログでも書いてますが純正のバイブレーションダンパー(クランクプーリー)はその名の通りダンパー機能を持たせるため内側と外側がゴムで繋がった2ピース構造になってるんですね。

IMG_9909.jpg

IMG_9913.jpg

新品と比較

で、そのゴムが劣化して千切れるとバイブレーションダンパーが壊れベルトの駆動が出来なくなってしまうという・・・。

新車から一度も交換してない車両だと確実に10年以上が経過している訳ですから、そんな重要な部品が10年前のゴムで支えられているのが良い訳がないのです。

実際、交換せずにこんな感じで壊れてしまった車両を何台修理してきたか数え切れません[em_worryingly]



IMG_9915.jpg

交換作業自体は約1時間ほどで済みますので交換歴の無い50、53は交換を激しくおススメします!

R53ならゴムが無い社外のプーリーにしてしまうのも一つの手ですね。

ちなみに僕の53は社外の軽量クランクプーリーです[em_c_hand]

50系のメンテナンスや修理は是非ボンドミニに一度ご相談下さい。

それでは!
posted by bond at 20:32 | メンテナンス | - | -
2017.02.06 Monday

エアコンフィルター交換

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

とうとうこの季節がやって来てしまいました。

そう!花粉[em_bad]

激しく花粉症のわたくしツッチーは一年で最も憂鬱な季節なのであります[em_feeldown2]

このブログを見て下さっている方の中にもそういう方多いのではないでしょうか?!

そんな季節におススメしたいのがコチラ!

img2665_IMG_0363.JPG

MANNFILTER(エアコンフィルター)ですem_pika

天然ポリフェノール配合により、従来の除じん・脱臭に加え、菌やカビの繁殖を防ぎますem_pika

さらに、スギ花粉やダニなどのアレル物質も除去し、安心で快適なドライブが楽しめます。

しかもこのフィルター、広い吸着面を持つ活性炭層がある為、排ガス臭、たばこ臭などの臭いを除去、性能を長く保ってくれちゃいます。

エアコンの嫌な臭いが気になる方は一緒にエアコン消臭もやると効果的ですem_smile1

ちなみに使用状況により異なりますが、最適な状態でお使い頂く為に1年、もしくは10000kmでの交換がオススメです。



ちなみに交換が意外と簡単[em_idea]

ちょうど車検整備中のR56が入庫しているので手順を紹介

IMG_9311.jpg

IMG_9306.jpg

R系は全車、助手席の足元上にフィルターがあります。(ちなみにF系は運転席フットレスト横)

MANNFILTERは親切丁寧、写真の取説付きです。・・・左ハンドルですけど(笑)

IMG_9316.jpg

R56、R60系は爪2箇所で蓋が留まっているだけなので細いマイナスドライバーなどでそれを起こせばこの通り

R50系は奥側にも爪があるので計4箇所

IMG_9317.jpg

あとはフィルターをズルッと引きだせば摘出完了[em_idea]

新品と交換するだけです。

簡単ですね[em_smile2]

ちょっとした作業ですが自分でやるとMINIへの愛着も一層湧くかもしれません[em_smile2]
勿論、お買い上げ時にお声かけ頂ければ喜んで交換させて頂きまーす[em_good]

この季節エアコンフィルター交換おすすめですよ!

それでは!
posted by bond at 20:07 | メンテナンス | - | -
2017.02.04 Saturday

R56 ベルト交換の巻

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

先週から車検と一般修理のお預かりが多くお陰様でメチャクチャ忙しく過ごさせて頂いています。

皆様ありがとうございます。

さてさてそんな今日は車検整備の定番、ベルト交換の様子をお送りします。



IMG_9268.jpg

先ずはリフトでウイ〜ンとアップ[em_good]

ついで作業でフルード交換もしちゃってます。

IMG_9269.jpg

先ずは運転席側のタイヤを外します。


IMG_9272.jpg

続いてインナーフェンダーをめくります[em_pig]

するとプーリーとベルトが出てきます。

IMG_9271.jpg

ここで登場!

タッタラタッタッターターターン!(ドラえもんの秘密道具の効果音)

エスエスティー[em_good](SST=スペシャルサービルツール)

コイツを・・・


IMG_9274.jpg

ブスっと[em_eye]

IMG_9279.jpg

するとテンショナー(ベルトの張を調整するパーツ)に上手い事はまります。

IMG_9289.jpg

後はグイッと回せば・・・

こんなにパツパツに張ったベルトが・・・・


IMG_9288.jpg

この通り緩々に[em_pig]

後は古いベルトを新品に交換すればOK!


ちなみにベルトの交換タイミングですが


IMG_9286.jpg

こんな感じで少しでも切れていたら交換推奨です。

部品自体も数千円なので「まだイケる」なんて思わずに車検や一年点検などのタイミングで早めの交換がお勧めです。

消耗品の交換からメンテナンスまでボンドミニにお任せ下さい!

それでは!
posted by bond at 20:58 | メンテナンス | - | -