<< December 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
ボンドミニ
〒336-0022
埼玉県さいたま市南区
白幡4-23-1
Tel:048-836-1771
FAX:048-839-1171

営業時間
10:00〜20:00
定休日:毎週水曜日
2017.07.14 Friday

F56 × H&R車高調 OZ17インチ

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は店舗入り口とピット入口上に看板が付きました[em_c_hand]

DSC00455.JPG

DSC00458.JPG

う〜んキレイ!ピカピカです[em_pika]

DSC00479.JPG

DSC00484.png

ちなみに入口側は夜になると照明が点いてこんな感じに[em_eye]

オサンティです[em_smile2]


まだプチリニューアルが残っているみたいですが一段落かな?!皆さん遊びに来てくださいね!



さてさて今日はコチラのF56を一気にカッコ良くしちゃいました。

DSC00461.JPG

DSC00465.JPG

入庫時はこんな感じ。

足回りはフルノーマルで御座います。

DSC00468.JPG

早速リフトで上げまして作業を進めてイキマス。

取付けるのは足回りチューニングの代名詞、H&Rの車高調です。

DSC00449.JPG

DSC00452.JPG

当然スプリングはH&R製

DSC00450.JPG

ショックもH&R製

と思いきや・・・・


DSC00454.JPG

ココだけの話、実はビルシュタインン製なのであります。

しかも本国セッティングのショックですから国内セッティングよりスポーツ色の強い「走り」のサスペンションなのです。

だからガンガン踏んでもバッチリ答えてくれます!峠、ワインディング、高速なんかが最高に楽しくなる事間違いなし。

DSC00467.JPG

DSC00466.JPG

取付サクッと完了

DSC00469.JPG

DSC00472.JPG

DSC00476.png

完成したのがコチラ!

ホイールも同時にOZのホイール、レッジェーラ-HLTの17インチに交換させて頂きました。

どうですかコレ!メチャクチャカッコ良くなりました!

車高とホイールの二つだけでもこんなにイメージが変わってカッコ良くなっちゃういいお手本ですね。

S様ご用命ありがとうございました!
posted by bond at 19:34 | F56系 | - | -
2017.05.29 Monday

F56×BBS LM 続き

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

今日は昨日の続き

お待たせしました。

コチラです。

DSC00085.JPG

先々週に足回りや吸排気などを触らせて頂いたI様のF56クーパーSです。

BBSのLMの18インチ、カラーはDS-SLD〈ディスク〉ダイヤモンドシルバー×〈リム〉シルバーダイヤカットを取付させて頂きました[em_c_hand]

BBS不朽の名作です。

1994年の発売からもう20年以上変わらない完成されたデザイン

カッコ良すぎます。

DSC00075.JPG

今回装着にあたって純正の7Jから7.5jになる為、一緒にJCWのフェンダーへ交換もさせて頂きました。

DSC00083.png

お陰で出面もこの通り

もっと出すことも出来ますが現状だとこのぐらいが一番スマートに見えて良い気がします。[em_pig]

DSC00073.JPG

DSC00078.JPG


やっぱり全然見違えますね〜[em_smile1]

タイヤはミシュランPSS(パイロット・スーパー・スポーツ)[em_eye]

サイズは205/40R18

スポーツタイヤですが乗り心地や静寂性などコンフォート性能も申し分ないおススメなタイヤです。



DSC00081.png

DSC00079.JPG

ちょっと画像処理なんかしちゃったりして[em_smile2]

I様、ご用命ありがとうございました。
posted by bond at 19:38 | F56系 | - | -
2017.05.28 Sunday

F56×BBS LM

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日は先日BBSのLMを装着させて頂いたF56をご紹介

・・・とその前に今日はいつもと趣向を変えてホイールの話から始めちゃいます。




アルミホイールには大きく分けて鋳造と鍛造の2種類があるのはご存じの方が多いと思います。

ドロドロに溶かしたアルミを型に流し込んで作るのが鋳造、アルミの塊を高温、高圧で押し潰して作るのが鍛造ですね。


では鍛造の中でも大きく分けると2種類に分かれるって知ってます?


一つは、その押し潰して作った「ビレット」と呼ばれる「鍛造アルミの塊をホイールの形に削り出す方法」で作った物[em_idea]

海外製鍛造ホイールの多くがこの方法で作られています。

僕がゴチャゴチャ書くよりこっちの動画を見てもらった方が分かり易いです(笑)






もう一つはBBSなどでも行われている「型で押しつぶしてそのまま造形する方法」



押し潰したあとそのままディスクの形になっているのがお分かりでしょうか?

けっこう古いけどこっちの動画の方が分かり易いかな?



お昼の情報番組?!にまさかのBBS登場[em_asease]



と言う事で製法が異なる両者ですが、前者は工作機械次第で複雑な造形が出来るメリット、後者はデザインに沿った鍛流線(メタルフローライン)が成形される為、非常に高い強度を持った鍛造ホイールになるメリットがあります。

ちなみに鍛流線とは「金属組織のもつ流れ」

木で言ったら木目ですね[em_pig]

その物の形状に合わせた木目だったら頑丈な物になるのが何となく想像できると思います。


20年近く前かなぁ〜、なんかの車雑誌の裏表紙がBBSの広告で、この鍛流線について書いてあったのですが当時免許も無い僕はチンプンカンプンだったの覚えてます(笑)

そんな鍛造の中でも更なる強度を極めた鍛造ホイールがBBSなのです。



それと「鍛造ホイール」=「軽い」っていうイメージの方が多いと思いますが正確には間違いです[em_idea]

何故なら鋳造より鍛造の方が密度が高いので全く同じ形状なら「重く」なる訳です。

BBSなんて「BBSの鍛造へのこだわりは、鋳造ビレットを鍛造で1/4以上にまで押しつぶす鍛錬比にあります。HPより抜粋」ですよ[em_question]

どんだけ小さく潰しちゃうのよ[em_asease]

つまり「軽い」じゃなくて正確に言うと「強度を活かして軽く作れる」が正解なのです。


現にRFやREはメチャクチャ軽いですがLMは言うほど軽くないですしね。その分強度に振ってあるって事です。







・・・・話が長くなっちゃいましたね[em_worryingly]

続きは明日にします(笑)

それでは!
posted by bond at 17:26 | F56系 | - | -
2017.05.26 Friday

3D デザイン

こんばんは。ツッチーです[em_pig]

お菓子のカールが9月から西日本のみでの販売になるみたいですね[em_eye]

しかもカレー味は生産終了だとか・・・

なんですかね?!無くなると言われると食べたくなります。

今日帰りに買って帰ろうと思います[em_pig]



さてさてそんな今日はF56JCWに3Dデザインのフロントリップスポイラーを取付させて頂きました。

DSC00043aa.jpg

DSC00041aa.jpg

エッジの効いたシャープなデザインでJCWバンパーにピッタリ[em_pika]

カッコ良いです[em_pika]

カーボンなので高級感とレーシーさも抜群ですね[em_pig]

3Dデザインは他にもリアディフューザーとルーフスポイラーが有ります。

3Dデザインのパーツはボンドミニにお任せ下さい!
posted by bond at 19:28 | F56系 | - | -
2017.05.13 Saturday

F56クーパーS 色々と

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はコチラのF56クーパーSを色々触らせて頂きました。

IMG_3532.png

IMG_3530.png

先ず吸気はNMエンジニアリング[em_idea]

見た目も吸気効率もアップはモチロンですが、なんと言っても剥き出しタイプは吸気音がレーシーです!

フィルターを洗ってメンテ出来るのもポイントですね!

IMG_3525.png

吸気を換えたらモチロン排気もです。

リモコンで音量切り替え可能なレムス[em_idea]センターマフラーもセットで交換です。

リアだけでもいい音しますがセンター換えるともっといい音しますし、パイプ径も太くなるので排気効率も上がります。




IMG_3528.png

もちろん足も換えてます[em_pig]

乗り心地の良さと高い剛性からくるシャキッとした乗り味で町乗りから峠、ワインディグまで気持ちよく走れます。

国内セッティングがなされているF系用はホントに快適なのでファミリーユースの方にもオススメです。

IMG_3534.png

車高は推奨地でこんな感じ

グッと引き締まってかっこよくなりましたね!

ブレーキパッドも換えてダストが劇的に出なくなってますからあとはホイールでしょうか?![em_smile2]

I様、ご来店ご利用ありがとうございました。
posted by bond at 23:25 | F56系 | - | -
2017.04.20 Thursday

F57 B14 スペーサー 低ダスト

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はF57カブリオレにビルシュタインの車高調B14とスペーサー、低ダストパッドなどの作業をさせて頂きました。

IMG_0209.jpg

走行3桁キロメートルのピカピカ新車です。

ホイールが汚れない事で好評の低ダストブレーキパッドですが交換するなら早ければ早い方が良いです。

ホイールに汚れが焼き付いてしまうとなかなか綺麗に出来ないのは勿論の事、ブレーキローターやキャリパーが一度真っ黒になってしまうと綺麗にするのが難しいですからね[em_worryingly]

綺麗なうちに低ダストにしておけばホイール以外の足回りも汚れにくく出来ます。

さらに低ダストパッドの多くがロングライフなので長い目で見るとお財布にも優しいのであります。

IMG_0204.png

IMG_0215.jpg

足はお馴染みB14ですがカブリオレだと3ドアより車重が100キロほど重いので取付時のセッティングがやや異なります。

カブリオレの方が重いって意外じゃないですか?補強やソフトトップの機構って重いんです。

IMG_0208.jpg

仕上げはスペーサー[em_pika]

MINIの場合、足回りの構造上ローダウン時におけるキャンバー変化はリアの方が大きいのでフロントと同じだけ下げてもリアの方がやや引っ込んで見えます。

なのでスペーサーはリアの出る量を大きくするとバランスがよく見えます。

但しアライメント調整してリアのキャンバー起こしたとかアーム入れて起こしたなんて場合は当てはまらないのであくまでナチュラルキャンバーでの話です。

まぁ入れるスペーサーのサイズにルールは無いのでこの辺はお好みですが[em_pig]


IMG_0206.jpg

それとスペーサーを入れる時に忘れちゃいけないのがロングボルト!・・・・というかこれじゃないと取付出来ません[em_worryingly]

店頭でご用命頂ければ自動的に合った物をご用意させて頂きますがeショップなどで購入される際はお忘れなく!

純正が28mmなのでスペーサーの厚み分ロングが必要です。

例えば12mmスペーサーなら28+12で40mmのボルトですね。

IMG_0230.png

今回はフロント12mm、リア15mmで取付させて頂きました。

うーんカッコいいです。

オーナー様、ご用命ありがとうございました。
posted by bond at 20:27 | F56系 | - | -
2017.04.13 Thursday

H&Rダウンスプリング mon3.1V

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日ご紹介させて頂く車両はブレーキパッド交換のご相談でご来店頂いたお客様のF55クーパー[em_smile1]

がっ[em_question]

肝心のブレーキパッドがたまたま在庫切れ[em_shout]常に在庫管理して切らさない様にしてるんですけどどうゆう訳か同じ車種、同じ品番を使う作業が重なるときは重なるんですよね[em_feeldown2]ご迷惑をお掛けしてスイマセン[em_asease]

そんな訳で皆様、在庫とピットの空きがあればクイック作業も可能ですが出来ればご予約のご連絡を頂いてからのご来店をお願い致します[em_smile1]

話は戻って

しかしお客様から「せっかく来たから」のまさかの一言が[em_idea]

その結果、ノーマル(15インチノーマル車高)でご来店頂いたF55クーパーがこうなりました[em_flopped]


IMG_0044.jpg

じゃじゃ〜ん[em_good]

ほど良く下がった車高とmonの17インチホイール3.1Vで一気にスタイリッシュになっちゃいました[em_pig]いやーさり気無くてカッコいい!



IMG_0051.jpg

ダウンスプリングはH&R[em_pika]

使い勝手を損なわない約30mmダウンです。ちょうどタイヤとフェンダーの隙間が綺麗に見える感じですかね。



IMG_0055.jpg

IMG_0052.jpg

純正15インチから一気に2サイズアップしたmonの17インチ、タイプ3.1Vはマットガンメタルのカラーをチョイス

白ボディ黒ルーフにも相性ピッタリですね。

今回は純正キャップを流用取付させて頂きました。


IMG_0053.jpg

組み合わせるタイヤは高いウェット&ドライ性能に加え優れたコントロール性能と応答性能を持つミシュランPS4

乗り心地や静寂性などのコンフォート性能もすこぶる良いタイヤです。

個人的に凄くおススメ!

タイヤサイズも175/65R15から205/45R17ですからね、走りもガラッと変わってます[em_smile2]

IMG_0058.jpg

オーナー様ご来店ご用命ありがとうございました。

それでは!
posted by bond at 19:39 | F56系 | - | -
2017.04.03 Monday

ACシュニッツァー パフォーマンスアップグレードなどなど

こんばんは!ツッチーです[em_pig]

今日はコチラのF56にACシュニッツァーのパフォーマンスアップグレードなどなどを取付させて頂きました。

IMG_9995.jpg

IMG_9981.jpg

これホントに凄いです!

笑っちゃうくらい速くなります[em_smile2]

その秘密は燃料調整、ブースト圧が絡む複合的な作用によりパフォーマンスをさせている事[em_eye]

しかも車両の状態も車の通信ライン、CAN-BUSで見ているのでエンジン保護の為、エンジンが温まってから作動する仕様にもなっています。(エンジンオイル温度が80度に達してから作動します)

逆に長時間ドライブなどにより、エンジン温度が上がると自動的にパフォーマンスを弱める機能も。

流石、シュニッツァー[em_pika]やる事に隙がないです[em_smile2]

安心して車を速く!トルクフルにした人に凄くおススメです!

IMG_9987.jpg

パワーアップしたらコンディション管理も必要!

って事でDefiの水温計とブースト計と追加

取付にはデュエルAGのメーターポットを使用して取付させて頂きました。

コラムカバーと一体なので加工無しでスマートに取付が出来ます。

IMG_9993.jpg

仕上げはボディを固めるnmエンジニアリングのタイバー(タワーバー)[em_good]

個人的には補強パーツならまずはタワーバーですね!

F系こそ純正OPの設定がありませんがR53、R56ではJCWで設定がありますよね。つまり純正(メーカー)でもその効果を実証済みって事です[em_smile2]

nmエンジニアリングのF55、56、57用タイバーは赤、青、黒の3色がラインナップさせているので好みに合わせてカラーコーディネイトできるのもポイントです!

S様、ご来店ご用命ありがとう御座いました。






posted by bond at 20:28 | F56系 | - | -
2017.03.20 Monday

F55  US JCWフェンダー取付

こんばんは!ツッチーです。

今日は三連休最終日と言う事で各地で渋滞が発生しているみたいですね[em_worryingly]

これから渋滞に突入しちゃうぜ!と言う方、くれぐれも安全運転でお願いします。


さてさてそんな今日はF55にマーカー付きのUS JCWフェンダーを取付させて頂きましたよ

IMG_9860.jpg

北米では横から見たときに前後がすぐに分かるよう前はオレンジ、後ろは赤のマーカー(リフレクター付き)が義務付けられてるんですね。

テールやヘッドライトに内蔵されている車種もあります。

IMG_9865.jpg

IMG_9869.jpg

IMG_9867.jpg

と言う訳でMINIも例外ではなく北米仕様になるとご覧のとおりマーカーがフェンダーに付きます。

う〜んいい感じ[em_smile2]

ちょっとした違いなんですけど海外仕様ってオシャレに見えますよね[em_eye]不思議です。

余談ですがアッチの人は車種にもよりますが逆にヨーロッパ仕様とか日本仕様をカッコ良く感じるらしいです(笑)

IMG_9870.jpg

IMG_9872.jpg

さらに今回のフェンダーはノーマル形状でなくJCW形状なのでチョビっと出っ張りがあります。

このチョビっとがとても重要で・・・


IMG_9873.jpg

IMG_9880.jpg

久しぶりに登場!ハミだし測定器[em_c_hand]

IMG_9876.jpg

IMG_9877.png

チョビっと出ている分、ハミダシに対しても有利になるんですね[em_smile2]

車検対応のタイヤホイールの選択肢が増えるという訳です。

但し出面は車両個体差やアライメントの調整値によって異なりますので全てのF55で同じタイヤホイールがOKになるとは言い切れませんのでご注意を!

そんな訳でUS JCWフェンダーおススメですよ。

それでは!
posted by bond at 18:56 | F56系 | - | -
2017.02.19 Sunday

BBS LM

こんばんは!ツッチーです[em_smile2]

今日はT様のF56にBBS LMを装着させて頂きました。

IMG_9437.jpg

じゃじゃ〜ん[em_good]

もうね、メチャクチャかっこいいのであります(`・ω・´)

ボディカラー、車高、ホイール、絶妙なバランスでオーナのセンスが光るMINIになりました[em_pika]

僕個人的な意見ですが「ストリートにおける弄った車のカッコ良さ」って車高とホイールで8割方決まると思うんです。

勿論、高いホイールがエライ!とか低い車高がカッコいい!じゃ無くてどっちもバランス[em_idea]

この二つさえビシッと決まっていれば相当にカッコいいと感じます。

と同時にこの二つは絶対に妥協しちゃダメなパーツでもあります。

例えば「欲しいホイールあるけど予算が厳しいから似たデザインの安いヤツで・・」とかやると後で絶対に後悔するしすぐ飽きちゃいます。

BBSのLMなんてまさにそれ(笑)

足回りもまた然り

自分の中で理想のスタイルがあるのにダウンサスじゃあ「もう少し下げたいのに・・」「前後のバランスが好みと違う・・」「乗り心地が・・・」ってなったときにどうする事も出来ないですからね。

IMG_9439.jpg

ちなみに今回取付させて頂いたのはBBS LMの18×7.5

カラーは〈ディスク〉ダイヤモンドシルバー×〈リム〉シルバーダイヤカット
(DS-SLD)

タイヤはYOKOHAMAのADVAN FLEVA 205/40R18

車高はビルシュタインB14で全下げになります。

T様ご来店ご用命ありがとう御座いました!

いやーカッコいい!
posted by bond at 18:40 | F56系 | - | -